« 待ちきれない~ | トップページ | 真剣味が足らない »

2007年7月29日 (日)

追悼

投げっぱなしだ何だと
珍しくジャーマンスープレックスの話題をしていたら
カールゴッチ逝去の話題を見てしまった。

それほど知っているわけではないが
機械を使わないトレーニングをしていたとか
金には結構シビアでファイトマネーを受け取ると数えなおしていたとか
内臓を脱水機にかけたような動きができた?とか
そんなエピソードは聞いたことがある。

僕が一番好きなプロレス技はジャーマンスープレックス。
その技のパイオニアとして強さを鼓舞していたカールゴッチ。
82歳は天寿を全うしたのかどうかわからないが
一プロレスファンとして追悼の意を表したい。

« 待ちきれない~ | トップページ | 真剣味が足らない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カール・ゴッチ・・・

僕も直接見たわけではありませんが、
『プロレススーパースター列伝』の
馬場・猪木編に登場しましたよね。

ジャーマン・スープレックスの生みの親
でしたっけ。

同じく、ご冥福をお祈りいたします。

スーパースター列伝、懐かしいですね。
ブッチャーとかマスカラスとか見たような気がします。
また読んでみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:

« 待ちきれない~ | トップページ | 真剣味が足らない »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ