« はい、現場のガッちゃんです。 | トップページ | ♪あの消えそうに燃えそうなワイン~ »

2007年8月 5日 (日)

ま、芸術家としてのオーラが見えたんでしょうか(笑)

Pa0_0027 今月のプレイヤー誌。
先日行った東京ギターショーの記事があったので立ち読み(笑)。
すると写真に見覚えのある後姿が。
これ・・・僕じゃん。
でも、似てて似てないような・・・。
左から2番目の青いシャツを着たおっさんは
多分僕の後姿ではないかと。
いまいち確信が持てなかったので
本屋にカミさんを引っ張っていき、確認を依頼。
確かにうちにあるシャツだとの確証をいただき
購入手続きに入った(笑)。
BOSSのブースでME-20を試奏している時の写真だ。
まあ、プレイヤーのカメラマンの方も
僕の芸術家としてのオーラが・・・(以下暴言省略)。

さて、雑誌に僕が掲載されたのは今回が初めてではない。
Pa0_0026 8年前の1999年の楽器フェア。
なぜかドラムマガジンにパールのVドラムを
試奏している姿が掲載された。
ドラムを叩く姿勢の悪いデニムシャツが僕。
今回よりも大写しになっているので
一目で自分だとわかり
ドラマーでもないのに即購入(笑)。
この時は会社を休んで初日に行ったので
取材の人も多かった。
で、たまたま会場風景を写そうとしたときに
僕が空気を読めずに叩いていたのだろう。

でも、雑誌に自分の姿が載るなんてめったにないから
将来のために購入して保存しておこう。
・・・って子供に自慢することももうないけど(笑)。

« はい、現場のガッちゃんです。 | トップページ | ♪あの消えそうに燃えそうなワイン~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

メジャーデビューおめでとう!

ってそんなわけじゃないか。

こういうのって、なんか嬉しいですよねえ。
どうせなら、顔も写してくれよ!
なんて思いませんでした?

ぉおぉぉ 雑誌デビューされていたんですねえ。。。
すごいですねぇ・・・

先日、関東方面に転勤した知人と久しぶりに呑んだときの
話題・・・「あっちは、楽器屋さんが、たくさんあって
すごいでぇ・・」と、嬉しそうに語ってくれました。
なんだか、羨ましいです・・・

Huskyさま

顔がなくても自分だってわかればいいかなと
いうところです。
新聞の三面記事に載らなければ(笑)。

ユーフォニアムさま

僕の聖地、御茶ノ水はたくさんありますね。
新宿や渋谷もたくさんあるみたいです。
一人でぶらぶらすれば1日なんてあっという間ですね。

ヘェー、凄いじゃん!!写真写りがいいのかなぁ?そういえば、前に、N田空港のY田店長が、モーターショーで、Fテレビに取材されて、画面いっぱいに出てたナァ。

亀コメすんません。
1999年12月号確認しました。

多分、撮影する方は試奏している人がいた方が賑わって見えるので「チャンス」と思ったに違いありません。
ちなみにローランドのブースですね。

次回はどアップを狙ってください!

ジーヤさま

だから言ってるじゃないですか。
僕の芸術家としての・・・(以下強制中断)。

ぐっちさま

あの時は初日の早い時間だったので
あまり人はいませんでしたね。
確かに楽器だけだと盛り上がりに欠けたとか
つまらなそうに見えたかもしれないです。

今年も楽器フェアには会社休んで行くつもりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ま、芸術家としてのオーラが見えたんでしょうか(笑):

« はい、現場のガッちゃんです。 | トップページ | ♪あの消えそうに燃えそうなワイン~ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ