« おいでやす~ | トップページ | 持つべきものは良き上司! »

2007年12月10日 (月)

BAR伝説その4:未知との遭遇?

第三期メンバーで
なんとなくスタジオ入りはしていたものの
先行きも見えず、きっかけが欲しかった時に
謎の電話がガッちゃん宅にかかってきた。

「ベースマガジンのメン募を見たんですが」

?????????????

思い出した。
第二期が始まる少し前に
ダメもとで雑誌にメンバー募集を出していて
なかなか掲載されなかったので忘れていた。
それがやっと掲載されて連絡して来た人だった。
まだ実家の住所だったので電話番号を
我が親に聞いたらしい(笑)。

その後、確か手紙で2通応募があり
初めてのオーディションを行うことになった。

譜面とテープ(懐かしい、笑)を送って
2人と合わせてみた。
結果、テクですごい人もいたが
吹奏楽経験者で同い年だった
JUNをメンバーに加えた。

第四期BAR

ガッちゃん:ギター
LION :ドラムス
YOU  :キーボード
JUN  :ベース

ちょうどその頃、御茶の水の宮地楽器で
社会人対象のイベントがあり
BAR初めて東京進出のライブとなった。

1997年5月、BAR3回目のステージ。
オリジナル中心の中で
無謀にもカシオペアの朝焼けをやってみたり(笑)。
ショルダーキーボードを使ってみたり。

余談だが
ライブ一週間前に上の娘が生まれ
親として始めてのステージでもあった。

« おいでやす~ | トップページ | 持つべきものは良き上司! »

バンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BAR伝説その4:未知との遭遇?:

« おいでやす~ | トップページ | 持つべきものは良き上司! »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ