« 壊しちゃったのはクラリネットではなく・・・ | トップページ | 早く帰宅したお父さんは »

2008年5月25日 (日)

♪蘇れ~蘇れ、飛雄馬~

今日は1ヶ月ぶりのスタジオ入り。
珍しく午前中の練習となった。

前回までのレパートリーは5曲。

1.LED BOOTS(ジェフベックのカバー)
2.TAKE ONE(コードネーム「スリラー」)
3.サンバ・デ・アルヴァマー(吹奏楽のアレンジ)
4.カルア(コードネーム「牛乳」)
5.Bye-MY-Season(バラード)

で、今日キーボードのNaominが1曲アレンジしてきたので
全部で6曲揃っている。
しかし、ワンステージやるにはもう少し曲が欲しいと言うことで
第2回のライブで疲労、いや披露した僕の曲
「KIKEYO」をやることにした。
三連の曲で「オレのギターを聞けよ」という
非常に暑苦しい、厚かましい曲だ(笑)。

Pa0_00001 で、ステージに立つ時期だが
来年の2月ごろがいいかと話した。
スタジオでバンドのプロフィールを
書く紙をもらった。
うまいブッキングの話があれば
対バンでステージでもいいかもしれない。
やっぱステージが決まってないと練習にハリが出ないし。

Pa0_0009 で、スタジオが終わってから
楽器屋を物色。
エスカッションとネジを購入した。
とりあえず自分でエスカッションぐらい
交換してみようと楽器屋と相談して
それなりのものを購入。
全部で840円。
これくらいだったら
まあ、うまくつかなくても後悔はしない(笑)。

Pa0_0007 ガチャガチャいじくってみると
ネジが外れて、無事エスカッションを
取ることができた。

これがピックアップの裏側。
JACK JONESと書いてある。
どこぞの有名なPUメーカーなのか?
実はこのギター、クレイマーと言うものの
USAなのかジャパンなのか非常に不明。
機会があれば書いてみたいが、謎の多いギターだ。

Pa0_00031 で、エスカッションを変えて
ネジを入れてみたところ
これがウソみたいにぴったり。
特に穴を開けなおしたりもせずに
無事装着完了。
・・・なんか20年前の
ヤ○ハとかフェ○○ンデスの
ギターみたいになってしまったが
僕が初めて手を加えたギターとしては
なかなかの出来栄え。

Pa0_00011_2  で、弦も張り替えて無事復活。

かなり印象が変わってしまったが
ま、よしとしよう。

夏の先立つもので
プロのメンテをしてもらえば
完了だ。

よかったよかった。

« 壊しちゃったのはクラリネットではなく・・・ | トップページ | 早く帰宅したお父さんは »

バンド」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

着々とバンド活動が進んでいますね。

>三連の曲で「オレのギターを聞けよ」という
>非常に暑苦しい、厚かましい曲だ(笑)。

いいですねえ。すごく聴いてみたいです!

早く音源をアップできるよう
PCの知識を身につけます(笑)。

ちなみにその文言は
我がバンド初代ドラマーLIONの言葉。
結構気に入ったのでずっと使ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪蘇れ~蘇れ、飛雄馬~:

« 壊しちゃったのはクラリネットではなく・・・ | トップページ | 早く帰宅したお父さんは »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ