« この道を行けば・・・ | トップページ | 書きたいことはあるのだが »

2009年1月 6日 (火)

年賀状と新年挨拶

うちの会社は役員からの通達で
年が明けたらすぐ会社で会うのだから
社内での年賀状やりとりはやめようと
いう話になっている。
…なんて言い出した役員はもういないが。

それでも昔世話になった上司、後輩で
特に影響を受けたり飲みに行ったりした人とは
毎年、年賀状のやりとりをしている。
印刷だけだったり、通り一辺倒のものは
何もできないが、家族写真があったり
一言書き加えてあったりすると
新年の挨拶も違ったものになる。
「息子さんの顔、お父さんそっくりだね」
「結婚式の写真、会社じゃ見せない、いい顔だったね」
「今年『こそ』飲みに行きましょう(笑)」

年賀状の内容についてはいろいろ意見もあるが
僕としては、差出人の写真があって
一言書き加えてあるのが一番いいと思う。
年に一度、その人の近況を知りたいものだし。
子供だけの写真もいいけど
差出人がどんな風でいるのか知りたいわけだし。
写真がだめなら、一言あれば伝わることもある。

といいつつ
今年はいつも来るのに来ない年賀状も多いなあ。

« この道を行けば・・・ | トップページ | 書きたいことはあるのだが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カールおじさんの写真付きも良かったよね。(笑)

年賀状は作って出すのも楽しみですし、受け取るのも楽しみですよね。

今年は喪中で、新年のあいさつは遠慮したので、ほとんど来てません(涙)

ジーヤさま

カールおじさんですか。
あの時が近年まれに見る
僕のやせた姿だったんですがねえ(笑)。

Huskyさま

喪中ですか。
祖母が逝った1994年以来
喪中になったことがないので
15年連続で年賀状作成したことに
なるんですね。
そういえば。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状と新年挨拶:

« この道を行けば・・・ | トップページ | 書きたいことはあるのだが »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ