« 楽器なくして我が人生なし(オーバーな、笑) | トップページ | バッカじゃなかろか、ルンバ。 »

2010年1月24日 (日)

僕とあいつの意外な接点

職場のフロアで
僕の前の席に座っている若手君
(若手といっても今年入社5年目になるが)
年齢で言えば僕と15歳差がある。
仕事以外の話をすると
どうしても世代の差が出るのだが(笑)。

金曜日にある話をすると
意外な方向から話がつながり
とても面白かった。
その話題とは、これ。

Ca3a0031 カシオペアの
キーボード奏者
向谷実さん。
僕としては
長年聴いている
フュージョンバンド
のメンバーとして
若手君は「鉄」なので
トレインシュミレータの
作者としてその名前を
知っていたのだった。

彼曰く「向谷さんの名前もそうですが
『カシオペア』といってバンドが出る人は
音楽好きな人、寝台特急が出る人は
鉄道好きな人、ですよね。」

・・・なるほど、それもあったか(笑)。

意外なところで話が弾んだのだった。

« 楽器なくして我が人生なし(オーバーな、笑) | トップページ | バッカじゃなかろか、ルンバ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「鉄」系の人なのは知ってましたが、やっぱキーボーディストとしての向谷さんですね、イメージは。
<カシオペア>は一遍乗ってみたい。特に下りの先頭車両。

下りの先頭車両・・・?
何かあるんですか?

カシオペアの先頭車両はけっこう豪華なんですよ。
で、下りだとちょうど北海道上陸あたりで(うまくすると)日の出が見えるし。
競争率かなり高いんです。

へぇ~。そうなんですか。
寝台特急って一時流行りましたよね。

いまどきはみんな急いで旅行に行くから
寝台特急に乗ってゆっくり旅行なんてのも
いいもんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕とあいつの意外な接点:

« 楽器なくして我が人生なし(オーバーな、笑) | トップページ | バッカじゃなかろか、ルンバ。 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ