« 帰ります | トップページ | 油脂退色 »

2010年3月 7日 (日)

Spring Concert 2010 ~Flute Recital~

1ca3a0029

飲んべツイッターでいろいろ打ったが(笑)
昨日は我が友人の演奏会に行った。

1ca3a0031_2

プロのフルーティストとして
活躍中の友人「YOU」君が
昨日「にいざほっとぷらざ」で
フルートリサイタルを開いた。
彼は新座市在住で
志木を中心に音楽活動を
行っている。

実は僕の中学からの友人で
我がバンド「B・A・R」の
オリジナルメンバーでもあり
(無理やりやらせたというもいう、笑)
すでに交友関係は30年近く
続いている。
昔からクラシックに精通していた
彼には、吹奏楽部で
いろいろと音楽の基礎や情報を
教えてもらったものだった。

1ca3a0029_2
(画像はテレビ画面だったりする)
僕の結婚式で演奏してもらったり
したことはあったものの
こうやってちゃんとフルートの
演奏を聴くのは、確か
20年ぶりだったと思う。

1ca3a0030_2
曲目もどこかで耳にしたり
したようのものばかりで
退屈せず(失礼)聴くことができた。

僕としてはギターの曲を
フルートとピアノ用にアレンジした
「タンゴ組曲より第3曲」と
ピッコロの演奏が興味深かった。
「タンゴ~」はところどころ
パーカッシブな音を出す場面があり
「なんだこれ?」と思って
解説を見ると演奏者が
アレンジしたものと書いてあったので
一応ギタリストの僕としては
「すごいなあ」と思った。
ピッコロとピアノの演奏というのも
僕は確か聴いたことがなかったので
興味深く聴くことができた。
・・・中学時代の彼の勇姿?を思い出したり(笑)。

で、演奏会終了後は、打ち上げと称して
志木駅の笑笑で飲み会。
友人が集まる機会が
こういう演奏会というのも
楽しいことだと思う。
今まで忘れていたような、懐かしい話をしたり
音楽の話で盛り上がったりと
楽しいお酒を飲むことができた。
ただ、志木で飲んだのも初めてだったので
帰りが心配になって
早めに解散となってしまったのが
ちょっと残念だったが。

新座市にお住まいの皆様。
ワイズミュージックスタジオで
フルートやバイオリンを習って
人生をさらに楽しんではいかがかな?

« 帰ります | トップページ | 油脂退色 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Spring Concert 2010 ~Flute Recital~:

« 帰ります | トップページ | 油脂退色 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ