« たまにはギターアンプの話でも | トップページ | 今さらながら »

2010年5月 9日 (日)

下積みは大事だね。

昨日の練習後、重たい思いをして
娘が持ってきた学校のユーフォニアム。
YEP-321、懐かしい感じがするなあ。

1ca3a0049

いかにも何年も使い込まれて
歴代の先輩があちこちぶつけながら(笑)
吹き込んできた楽器。
クロスで磨いても、きれいになったか
わからないような傷だよね(笑)。

娘曰く「2年生になればシルバーになる」。
そうそう、ヤマハのYEP-321Sが
待っているんだよね。
銀のユーフォニアム、かっこよかったなあ。
先輩が吹いている、きれいな楽器を
いずれ自分が吹けると思うと
下積みも苦にならないよね。

Ca3a0045_3
これは僕が中学で吹いた楽器。
床に直に置かないのは、我が中学が
楽器を大事にしていた証拠(笑)。
左から3年生、2年生、1年生の楽器。
1年生は遅れて入ったので
余っていた楽器を持たされた。
スライドは噂によると一度折れたとかで
手を離しても下まで落ちない
途中で引っかかる楽器だった(笑)。

3年生が引退して2年生の楽器を
渡されたときのうれしさと言ったら(笑)。
スライドが軽快に動くし
F管もついていたので手を伸ばす
回数も減って楽になった。
レッドブラスのベルでスライドは銀という
ちょっと変わった楽器だった。

3年生では、校内で1番新しい楽器を使った。
YSL-646だったと思う。
上の先輩がちょっと吹いただけなので
僕が最初に吹き込んだことになる。
自分の楽器を買ったときも
これと同じ仕様の楽器を買った。
646は品番変更で買えなかったが。

Ca3a0044_4
娘が練習に行くというので
僕の楽器ケースを開けて
クロスやマウスピースを探していたら
出てきたのが練習用マウスピース。
プラスチック製で楽器をつけなくても
ある程度の抵抗感があって練習できる。
僕もほとんど使った記憶はないが
娘の役に立てばと思い渡した。
僕の思い出の品が娘の役に立つとは
感動するなあ(大げさか、笑)。

« たまにはギターアンプの話でも | トップページ | 今さらながら »

音楽」カテゴリの記事

コメント

吹奏楽のことはよくわかりませんが、
楽器を見ると、できないけど音を出してみたくなりますね。

ガッちゃんと奥さんの血を受け継いでいたら、音楽家の血がとても濃くなって、すばらしい才能を発揮するかもしれませんよ。

演奏会とか見に行くのは楽しみですね。

そうですねえ。
僕もそうですがカミさんも楽器演奏が好きなんで
血はあるんだと思います。
あとは本人の努力次第で花開くか
というところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下積みは大事だね。:

« たまにはギターアンプの話でも | トップページ | 今さらながら »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ