« この親にしてこの子あり | トップページ | ♪朗報、朗報、タッタラッタタ~ »

2010年7月23日 (金)

ブルドックソースで種無しぶどう(意味なし)

あ、お好み焼きにはブルドックソースじゃなくて
おたふくソースだよね・・・ということで
今日はおたふくの話(なんのこっちゃ)。

娘が行っていた幼稚園。
最近は娘の友達の弟さんが行っているので
たまにキャンプファイヤーなどの行事にも
友達を通じて参加している下の娘。

その幼稚園でおたふくが流行っているそうで
友達の弟さんがおたふくにかかってしまった。
「確か下の娘は、おたふくやってないから
一緒に遊ばせて、移してもらえば?」
なんて僕が言ったら、カミさんは
「予防接種してるから移らないよ」とのこと。

そんなもんか、なんて思っていたら
昨日の昼間にカミさんからメール。
「下の娘がおたふくにかかりました」
あ、やっぱりかかったか。
これで週末のお祭りは行かれないな・・・
なんて思った後
「あ、僕はおたふくかかってない」。

僕は子供の頃、水疱瘡はかかったが
おたふくと風疹は確かやっていないはず。
大人になってからのおたふくは
高熱が出て、たんたんたぬきのなんたらみたいに
腫れ上がって、大変なことになるらしい。
種無しになるなんて話もあるが
まあ、我が家はすでに定員がそろっているので
それはどうでもいい(笑)。
でも、この時期に熱出すのはイヤだなあ・・・。

さて、話は変わって。

ドクターストップ中の上の娘。
今日、僕が医者に連れて行くのだが
昨日になって「医者がダメといっても
本番は絶対に出る!」と強気な発言。
適当に吹奏楽をやっているのかと思ったら
実は本当に楽器を演奏するのが好きなんだと
さすがわが娘と思ってしまった(バカ親、笑)。

そういえば僕も小学校時代
初めての鼓笛隊の演奏会の前に
血尿が出てしまい(まあストレスかな)
トランペットを吹いちゃいけないと
医者に言われたものの
「当日は絶対出る」と我が母を困らせた
記憶がある。
実際は経過が良くて、医者からも
演奏の許可は出たんだけどね。

またしても、この親にしてこの子あり
というところかな。

« この親にしてこの子あり | トップページ | ♪朗報、朗報、タッタラッタタ~ »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルドックソースで種無しぶどう(意味なし):

« この親にしてこの子あり | トップページ | ♪朗報、朗報、タッタラッタタ~ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ