« 時代の違いかな? | トップページ | ブルドックソースで種無しぶどう(意味なし) »

2010年7月21日 (水)

この親にしてこの子あり

最近レンタルCDで、吹奏楽関連の
アルバムを借りてよく聴いている上の娘。

楽器演奏がドクターストップなだけに
吹奏楽の音に触れていたいのかなと
嬉しいような複雑な気分のガッちゃん。

そのアルバムの中にユーミンの
曲があったので、娘に向かって
「そのうちお前もユーミンを聴いて
涙するような年頃になるんだろうな」
なんて話をした。
すると、「ユーミンってカバみたいなあれでしょ?」
と、素っ頓狂な答えが返ってきた。
最初は意味が分からず、何のことかと
懸命に考えていたが、ふとあるものの
映像が頭に浮かんで笑いが止まらなくなった。

「それはムーミンだろ!」

しかし、本人は訳が分からず
キョトンとしている。
まあ、僕の娘なのでとんでもない
勘違いをするのもわからないでもないが。

この親にしてこの子あり、かな。

« 時代の違いかな? | トップページ | ブルドックソースで種無しぶどう(意味なし) »

家族」カテゴリの記事

コメント

・・・かなり素で笑わせてもらいました。
そうですよねぇ、今の高校生くらいだとユーミン知らないかも。

ま、確かに今の中学生が
ユーミンは聴かないでしょうねえ。
もっと流行の歌でしっとりしたのもあるし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この親にしてこの子あり:

« 時代の違いかな? | トップページ | ブルドックソースで種無しぶどう(意味なし) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ