« 今日は京都へ | トップページ | ドタバタ »

2011年1月19日 (水)

京都の営業しうりょう

我が父が滋賀県出身だったので
大津、膳所という地名は子供の頃に
聞いていた気がする。
ちょうど20年前に父の実家の法事に
父と二人で来たことがあった。
その時に乗った(と思うが覚えてない)
電車に、仕事で乗るとは思ってなかったが。
それが最初で最後の父との二人旅だった。

そういえば、父が亡くなって
ちょうど20年なんだなあ。

« 今日は京都へ | トップページ | ドタバタ »

家族」カテゴリの記事

コメント

小説の回想シーンのようなブログですね。

ガッちゃんにも関西人のDNAが入っているんですね。

ところで京都の営業はどうでしたか?
京都人って"一見さんお断り"な排他的な人が多いので、京都以外の人はとても営業がやりにくい、と友達は言ってました。

そうですね。
DNAは入っているんですよ。

営業といってもルートセールスなので
前にも会ったお客さんの所へ行きました。
そういえば京都は一見さんお断りというのを
マンガで見た気がします。
新規開拓は大変なんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の営業しうりょう:

« 今日は京都へ | トップページ | ドタバタ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ