« セッション | トップページ | crash complexion »

2011年9月17日 (土)

熱くてユルイ時間

昨日は会社のイベント用バンドの
最初で最後の練習でスタジオ入り。

仕事は珍しくタイミングよく定時で終わって
軽くパンなどを食べながらスタジオでメンバーを待つ。

すると最初に到着したのはベース担当の方。
練習の話をした時にスタジオの名前を言ったら
「ああ、いつも使ってますよ」と現役バンドマンであることが
わかった人。
いろいろ話していると、翌日にすぐ近くのライブハウスで
サポートをしているバンドのライブがあるとか。
さすが現役の人はいいなあと感心。
で、メインバンドの自主作成CDをいただいた。
去年もドラムの人に自主制作版CDをもらったが
やっぱりみんな持っているんだねえ。

時間近くになって、ボーカル、ドラム、サックスと
全メンバーが勢ぞろい。
僕としては1年ぶりのスタジオ練習が始まった。

さすがに職場にギターは持っていかれなかったので
昨日はスタジオのレンタルでストラトとエフェクターを借りて
借り物で演奏した。
すると最初の曲で音が出なくなってしまい
慌ててシールドなどをチェックすると問題なし。
なんだろうとギターを見るとボリュームが下がっている。
普段ストラトを弾いていないので、僕の弾き方だと
ボリュームに右手が当たってしまうらしい。
・・・これじゃストラト買っても弾けないじゃん(涙)。

サックスは生ドラムでベース、ギターがそれなりの
音量を出しているのにマイクなしでOK。
やっぱりプロの人は音量が違うね。

そのうち、会社の人も来て差し入れをいただいた。
このスタジオは酒、タバコOKなので
みんなでビールを飲みながら演奏再開。
家では酔うとヘロヘロだったが、バンドで
合わせるとそれなりに弾けた。
・・・というか、弾けたつもりだったのかな(笑)。

途中休憩で僕が買い出しに行ったのだが
さすがにビールを飲む人も減るだろう
なんて思ったら、みんな2本目もビールをチョイス。
なんだ、みんなお酒好きなんて
いいバンドになりそうだ(笑)

キーボードがない分、音の薄さは
否めなかったが、まあ、当日は生バンドの
音ということで、観客には満足いただけるだろう。

先ほどのベースの人が、昨日の練習は
かなり仕切ってくれて、キメの部分や
コードの確認など意見を出してくれたので
スムーズに練習を進めることができた。
やっぱりベースが仕切るバンドはやりやすいね。
・・・というか、どのバンドでも僕は好き勝手
言ってるだけのりーダーだったりして(笑)。

結局、追加した流行の歌は、ボーカルの女の子の
「これを歌うくらいなら切腹する(笑)」と
ロックミュージシャンらしい一言でやらないこととなった。
まあ、実際合わせたら最後まで行けなかったし(苦笑)。

終わった後は、1時間くらい軽くお疲れ様会。
あまり話はできなかったが楽しい時間を過ごせた。
やっぱり演奏の後のビールは何よりおいしいね。

さあ、本番は借り物の機材でなくて
本当の僕の音で演奏できるから、また楽しみだね。
当日のレポートを乞うご期待!

« セッション | トップページ | crash complexion »

バンド」カテゴリの記事

コメント

お~、すごいバンドなようですね。
当日が楽しみではないですか。

しかしボーカルの女性が切腹するほどにイヤがるとは、やはりミュージシャンとしてのプライドではないですか!いやいや素晴らしい。拍手喝采ものです。
だってあんなの音楽に対する冒涜ですもん。

飲みながらの練習っていうのも、余裕の表れなんでしょうか。
僕は絶対に練習でも本番でも、飲めないです(^^;)

そうでしょう!?
22歳で、まだまだこれから夢があるボーカリストですから
今はいろいろ突っ張って欲しいものです。
ミュージシャンとしてのプライド、必要ですよね。

ま、そんなプライドがひとつひとつ壊れていった
僕はすでにオヤジミュージシャンですが(苦笑)。

飲みながら練習するのは学生の時の合宿以来です。
それ以外は飲みながら練習はないですね。
やっぱりゆるくなりすぎるし。
今回は本番もアルコールが入っているので
まあ、その練習も兼ねてということで(コラコラ、笑)。

飲む人が多いってきづいたら
親近感わくぃた~~?

なんか愉しそうでよかったね

期待大で良かったですね
飲んでもしっかり演奏できるなんて流石です
本番が楽しみですね

るいさま

楽しいですよー。
演奏が好きな人たちとの
飲み会は話が合うので最高です。

ゆめちゃん さま

やっぱり飲んで演奏すると
そんなにうまくはできていないと
思います。
本人だけ満足、という感じでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱くてユルイ時間:

« セッション | トップページ | crash complexion »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ