« 自分にもお土産 | トップページ | ヴォイスをインヴァージョン(意味不明) »

2012年3月22日 (木)

♪記念にーもらっーてーボタンを一つ(一部改、笑)

今朝のテレビで、卒業式の第二ボタンの
話題が出ていたので、甘酸っぱい…
というか、かなり酸っぱい思い出話をひとつ。

前にも書いたことはあった気がするが
まあ、オヤジの昔話は繰り返し同じことばかり
ということで(笑)。

今から28年前、僕の中学卒業式の日のこと。
式も終わって、校門前でたむろった後
帰ろうとすると、女の子に呼び止められた。
…と言っても、僕ではなくて友人の一人が。
この友人、バレンタインの時もたくさんチョコレートを
もらっていたので、卒業式にボタンをねだられるのは
当たり前と言えばその通りなのだが
待たされた僕ら(一人じゃなくて良かった、涙)。
にしてみれば、自分のモテ度を突きつけられるわけで
なんで、こんな良き日に(笑)と今では思う。
まあ、当時は強がってボタンを取られた友人を
からかっていたりしたが、家に帰ると
強烈な空しさを感じた覚えがあった。

今では、告白するわけでもなく、いきなり第二ボタンを
引きちぎっていく肉食女子がいるという
テレビの話題だったと思ったが、あの当時も
そんな女子がいてくれたらなあと、苦い思い出を
思い出しながら、痛勤電車でブログを更新する
今朝のガッちゃんだった。

…あ、もちろん肉食女子がいたとしても
あの時の第二ボタンを含めた僕の制服のボタンは
全部無事だっただろうと言うことは
わかっているけどね(泣)。

« 自分にもお土産 | トップページ | ヴォイスをインヴァージョン(意味不明) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪記念にーもらっーてーボタンを一つ(一部改、笑):

« 自分にもお土産 | トップページ | ヴォイスをインヴァージョン(意味不明) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ