« エルカミーノレアル | トップページ | 心なしか »

2012年7月26日 (木)

まずは玉砕(涙)

今日のギターレッスンでは
初めて講師の先生と
LED BOOTSを合わせてみた。

前に我がバンドBARで合わせた時
荒い部分はあったものの、何となくは
それなりの曲にはなったような気はしたのだが
今日は教材のバッキングに合わせたものだから
裏の拍子を取ることができなくて
先生とズレズレになってしまった。

さらにソロの掛け合いに至っては
僕の手癖フレーズが先生のプロのフレーズに
全然掛け合わなくて、いかにもプロと素人の
無理無理セッションの様相を呈していた(涙)。

まあ、BARでやったときは、周りのメンバーが
僕に合わせてくれた部分が多分にあったのだろう。
僕のアドリブというのも、手癖だったり
ベンディングでごまかしたりという付け焼き刃だし
先生の理論と訓練に基づいたフレーズには
かなわないのも当たり前だよな。

それでも、プロとセッションできる機会なんて
一生のうちに何回もあるわけじゃないし
今回の発表会の楽しみとしてやり遂げてみよう。

…しかし、LED BOOTSが
こんなに難しい曲だったとは。
参ったね(笑)。

« エルカミーノレアル | トップページ | 心なしか »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずは玉砕(涙):

« エルカミーノレアル | トップページ | 心なしか »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ