« 連休は特に盛り上がりもなく | トップページ | 入社20年目ということは »

2012年10月 9日 (火)

いつまでも、あると思うな親とダチ

前回、連休には友人に声をかけなかったので
盛り上がらなかった、なんて書いていたら
実は入院した友人がいたらしいことがわかった。

自分が元気でいると、同い年の友人も
当たり前のように元気だと思っていたが
思い起こせば、心筋梗塞や脳梗塞で
入院したという話は最近身の回りでも
聞いていなかったわけではない。
それほど面識のない同級生なら、同窓会で
亡くなったと聞いたこともあった。
40代半ばにもなれば、当たり前に
まわりの友人達がみんな元気な世代でもないんだよな。

まあ、見舞いに行くほどの話ではないようだが
早く「元気になった」という連絡は欲しいものだ。
それと自分も他人事じゃなく気をつけなきゃいかんし
元気でいられることにも、感謝しないといかんね。

« 連休は特に盛り上がりもなく | トップページ | 入社20年目ということは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつまでも、あると思うな親とダチ:

« 連休は特に盛り上がりもなく | トップページ | 入社20年目ということは »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ