« 仔牛の 焼印押し | トップページ | なんとなくクリスタル、ではなく »

2014年5月11日 (日)

追悼

偉大なる岩井直溥先生の、訃報に接する。
心から、お悔やみ申し上げます。

朝、PCを開けてYahooニュースが見えた瞬間
飛び込んできた訃報。

去年もテレビで特集番組を見て
改めてその偉大さを感じた。
シエナの演奏会で先生が作曲した
コンクール課題曲「復興への序曲『夢の明日に』」を
聴いたのも僕の中で記憶に新しい。

僕の吹奏楽人生の中で、岩井先生の曲が
なかったら、これだけいろいろなジャンルの音楽を
好きになることはなかっただろうし
生涯の趣味に楽器演奏を選んだか
分からなかったかもしれない。

一番好きな曲と言っても選べないほど
先生がアレンジした曲をたくさん演奏した。
強いてあげるなら、僕の吹奏楽人生で
初めてスタンドソロを演奏した
ディズニーメドレーだろうか。

いつかこんな日が来るとは思っていたが
いざ、その日が来ると寂しさでいっぱいだ。

今は、安らかにお休み頂きたいと思うとともに
岩井先生が残していった素晴らしい曲を
僕の仲間たち、娘たちと楽しんでいけたら、と思う。

ありがとうございました。

« 仔牛の 焼印押し | トップページ | なんとなくクリスタル、ではなく »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追悼:

« 仔牛の 焼印押し | トップページ | なんとなくクリスタル、ではなく »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ