« スタジオミュージシャンみたい? | トップページ | 好事魔多し? »

2015年3月22日 (日)

良い思いさせてもらいました

土日二日間で良い思いをさせてもらったよ。
ああ、お腹いっぱい(笑)。

昨日は人生初のレコーディング。
ちょっと緊張した中で吉祥寺のスタジオへ。

到着したら今回依頼してくれたメンバーさんも
ちょうど到着。
部屋に入るとエンジニアの方はすでに準備完了。
さっそく楽器を出して(音出しはすでに終了
レコーディング作業に入った。

Imag0041_640x363
奥の部屋には、初めて見るPro-Toolsがあった。
雑誌で読んではいたが、今時はパンチインなどしなくても
コピペで音の操作ができるので、何度も
テイクを録らなくても一番いいテイクを
使うことができるらしい。

おかげで僕も何度か吹いただけで
すぐに録音は終了。
でも、昨日の写真のようにヘッドフォンを着けて
演奏したことはなかったので、スタジオミュージシャン
になったようで、良い気分だった。

Imag0045_640x350
マイクは全部で3本使った(みたい)。
ベルの真上にもマイクがあったのだが
その音をモニターに返されると
ちょっと気持ち悪かったので変えてもらった。
モニタールームで聴いた音は芯があって
僕の音ではないような感じだった。
(まあ、楽器も良かったんだけど)

Imag0047_468x640
テューバの後には二胡も参加。
僕は初めて本物を見たのだが
バイオリンのようで、それでいて
哀愁を帯びた音色が不思議だった。
今回の曲では、普通の二胡の音というよりは
かなりトリッキーな感じが多かったが(笑)。

Imag0050_343x640
最後はオーディエンス役として
効果音(歓声等)を録音。
イマイチ羽目を外せなかったので
部屋を暗くして缶ビールを飲みながら
大騒ぎしてみた。

で、そのまま打ち上げへ(笑)。
興味深い話もたくさん聞けて
今までの僕の音楽人生にない
経験をすることができた。

寝過ごして帰りが遅くなったり
ホッピーを飲み過ぎて二日酔いが
大変だったけど(笑)。

Imag0053_362x640
今日の午前中は♭おれんじ♪の練習。
年度末で皆さんお忙しいらしく
二人だけの練習だった。
僕は二日酔いで最初は辛かったが
テューバの吹き納めということもあり
懐かしい曲など思い切り吹くことができた。

午後は♭おれんじ♪メンバーの
小学6年生(4月から中学生)所属の
ジュニア吹奏楽団の演奏会を見た。
(今日が最後の演奏会だったそうだ)

Imag0056_459x640_2
ゲストドラマーが猪俣猛さん。
僕にとってはニューサウンズインブラスで
フレーズを覚えてしまうくらい聴いた
憧れのドラマーの一人だ。
(そんなこと書いたっけ?笑)

生の演奏を見られただけでも感動なのに
スネアの音を聴いたらレコードと同じ音で
(当時と同じスネアを使い続けているらしい)
その瞬間涙が止まらなくなった(笑)。

それ以外でも

・ドラムソロで左足のリズムキープがすごい
 →複雑なフレーズを叩いても左足が乱れない
・クラッシュを叩いても曲や管楽器の邪魔にならない
・結構な御年なのに力強い音
 →力で音を出しているんじゃないよね
・ハイハットスタンドが細い
 →きちっと閉まるんじゃなくてジューっという
  音がするのが本当なんていう話を昔
  雑誌で読んだ気がする

なんて似非ドラマーの僕でも気づいたことがあったので
叩ける人だったら、もっと色々学ぶことがあっただろう。

しかも、演奏会の入場料は無料だった。
こんな幸運な話は今後なかなかないだろうなあ。

小学生たちの演奏もレベルが高くて
僕も頑張らなきゃとパワーをもらったし。

さて、今週末はなっぴい初出演の定期演奏会
毎日朝練に頑張っている成果を見に行こうかね。

« スタジオミュージシャンみたい? | トップページ | 好事魔多し? »

音楽」カテゴリの記事

バンド」カテゴリの記事

コメント

レコーディングなんてすごいですね!

音楽活動が充実してるじゃないですか(^_^)/

はい!絶好調です!
最近は今までにない楽しい出来事が多くて
逆にどこかで落とし穴があるような気がしてきました。

でも、楽しいことは素直に楽しもうと思ってますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い思いさせてもらいました:

« スタジオミュージシャンみたい? | トップページ | 好事魔多し? »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ