« う~ん… | トップページ | ♪これから始まる私の物語~ »

2015年3月 8日 (日)

楽しい週末

この週末は楽しさいっぱいだったな。

Ts3y0011_480x640
土曜日は♭おれんじ♪の練習。
今回は借りたテューバで初参加。

C菅ということで、どうなることやらだったのだが
ゆっくりした曲であれば、意外と何とかなった。
移調音痴なガッちゃんなのだが
近年、エレベで吹奏楽曲を演奏していることで
少しはC読みができるようになっていたらしい。

何より驚いたのが借りた楽器の鳴りの良さ。
開放のG音を吹いたら楽器がビリビリ鳴っている。
調子が良い時のトロンボーンよりも響いていた。
後でメンバーに聞いてみると、やっぱり
テューバの音が良く聴こえたとのことで
きちんとした楽器(ドイツ製の良い楽器らしい)は
とても良い音が鳴るんだなと感動した。

やっぱり、ちゃんとした楽器が欲しいなあ。

昨日の練習会場はドラムセットがなかったので
我が家のDTXを運んだのだが
メンバーさんにも結構ウケた。

また、フルートの新メンバー(先輩の息子さん)が
初参加だったので、新鮮な感じだった。
次のステージが楽しみだね。

Ts3y0014_640x526
翌日の今日はリーダーさんから誘われた
トロンボーンフェスティバルに行ってきた。

講習会には行ったことがあるが
プロの人にきちんと指導を受けたことはなかったので
朝から二つの講座を受講することにした。

まずはウォーミングアップ講座。
中学生の頃、バンピで見たことがある
宮下先生の講座で、色々と目からうろこの
話が多く、これまた感動した。
音出しにしても、上から下まで「こんな音、出ないって」
という音まで出てきたのだが、よく考えたら
出ない音を演奏できるようにするのが
練習であって、最近はできないことから
逃げてしまっていたなあと反省。

その後は♭おれんじ♪のリーダーさんが
参加しているトロンボーンアンサンブルの
演奏を聴いた。
やっぱりトロンボーンの響きはいいね。
迫力のある音、繊細な音が心地良く
交わる楽器のトロンボーンを演奏できるように
なったことへ改めて感謝だった。

その後はカミさんと二人で基礎レッスン。
まずは体のストレッチから呼吸法
マウスピースだけでのバズィング
ロングトーン、リップスラーと基本中の
基本を改めて教わった。

その前の宮下先生もそうだったが
講師の先生が非常に理論的に教えてくれて
「なぜ、こういう風にやるのか」ということを
理屈で理解することができた。

マウスピースだけで音を出すなんて
いつもはチラッとやるだけだったが
楽器をつけて音が出るのは楽器に
頼っているから出るのであって
マウスピースでの音出しが安定することで
楽器で出す音にも芯が通るとのこと。

きちんとしたウォームアップを順序良く
行うことで、曲を演奏する時に
音が出ないとか、タンギングが回らないとか
音が響かないということがなくなる、と。
当たり前の話なのだが、改めて実感させられた。

最後にはトロンボーンだけで大合奏。
自由演奏会合同演奏などで
大人数で演奏したことはあるが、トロンボーンだけの
大人数での演奏は生まれて初めて。
心地良い響きの中で思い切り音を出すことができた。

そうそう、宮下先生以外も雑誌やテレビで
見たことがあるプレイヤーさんがたくさんいて
(しかも、普通に会場内を歩き回っていたりして)
なんか不思議な感覚だった。

と、長々と書いてきたが、昨日今日は
ミュージシャンとして充実した二日間を
送ることができた。
さて、明日からの仕事も気合を入れて頑張ろう!

・・・でも、先週の疲れが取れてないなあ(苦笑)。

« う~ん… | トップページ | ♪これから始まる私の物語~ »

音楽」カテゴリの記事

バンド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい週末:

« う~ん… | トップページ | ♪これから始まる私の物語~ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ