« 4月になれば彼女と私は、Part4 | トップページ | 僕は元気です(笑) »

2016年3月15日 (火)

野生の風(意味なし)

野生の風(意味なし)
獲物を足で押さえつけて
かじりまくる、ぴよ江。
ワイルドなかじり方だな。

こんな小さくて外界で
育てたこともないのに
野生の本能なのかね。

日曜日のこと。
なっぴいが子供部屋で突っ伏していた。
具合が悪いわけでも眠いわけでも
ないらしく、夕食の時間になっても
居間に出てこなかった。

多分、誰かとケンカしたとか
悩んで落ち込んでいたと思う。

僕も中学生の頃は小さなことで
悩んだりしたので、こうやって
成長していくんだと頭では分かっているが
やっぱり少しでも娘が落ち込んでいると
心配になるのは僕が過度の心配性父親
なんだろうなあ(笑)。

数時間したらケロっとして
居間に出てきたしな。

« 4月になれば彼女と私は、Part4 | トップページ | 僕は元気です(笑) »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野生の風(意味なし):

« 4月になれば彼女と私は、Part4 | トップページ | 僕は元気です(笑) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ