« さらば大阪 | トップページ | プロのこだわり »

2011年4月23日 (土)

無人島だと思ってたどり着いたら仲間がいた

ちょっと原文と違うかもしれないが
格闘王、前田日明が藤波辰巳との一戦を終えて
出したコメント(だったと思う)。

ま、今回の記事とはあまり関係ないかもしれないが。

昨日は会社の歓送迎会。
4月から来た後輩君他数名の異動者が主役。

この職場にも1年いて、大体人の名前と顔は一致した。
昨日はそれなりに自分のペースで飲んでいたら
隣の席の人に「Hさんってトロンボーン吹いていたらしいですよ」
という情報をいただいた。

Hさんは一見するとそちらの系の方(失礼)に見えたり
学生時代はラグビーで鍛えていたように見える人。
(実際はやっていなかったらしいが)
仕事中はそんな風貌であるにもかかわらず(失礼)
いつもニコニコと何か聞いてもやさしく答えてくれる。
で、話をしてみると、想像以上に吹奏楽に打ち込んでいたらしかった。
コンクールでは関東大会に出る学校に所属していて
僕より3歳年上なので、世代も近くていろいろ話も合った。
コンクールで「ディスコキッド」をタイムリーにやったとか
いろいろ話が弾み、「バン民」「運力」「フェリスタス」と
吹奏楽を経験したオジさん達にしかわからない単語が飛び交い
近くにいた人たちはドン引き状態(笑)。
おかげで会社の飲み会の中でもいつになく楽しい
お酒を飲むことができた。
盛り上がったついでに、例の課題曲集
貸してあげる約束をした。

さらにベースも少し弾けるということが判明したので
夏の会社イベントでは一緒に演奏できればと
誘ってみたが、断られてしまった。
・・・無理やりステージに連れてきちゃうか(笑)。

バンド関係の楽器経験者
今の職場で見つけることができたが
なかなか吹奏楽に打ち込んでいた人を
見つけるのは難しいと思っていた。
だいたい、やっていたけどもう忘れた
という人がほとんどなので、話をしても
あまり盛り上がることもなかったし。
そういう意味では、非常に貴重な
昨日の会社飲み会だったと思う。

« さらば大阪 | トップページ | プロのこだわり »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無人島だと思ってたどり着いたら仲間がいた:

« さらば大阪 | トップページ | プロのこだわり »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ