« イベントふたつ、その① | トップページ | 忘れていた感覚 »

2023年11月 5日 (日)

イベントふたつ、その②

Dsc_0994_703
昨日は4年ぶり
東京モーターショー
…いや、ジャパンモビリティ
ショーへ行ってみた。

三連休の中日だったので
混雑覚悟で行ったものの
想像を超える人出で入場に
30分強かかって最初から
疲れてしまった(苦笑)。

昔のようにGTRやNSXといった
スポーツカーの新型車が発表される
訳でもないので、そういう意味では
イマイチだったかもしれない。

Dsc_1048_703 Dsc_1050_703
どちらかと言うと、こういうレトロな
車が展示してあると目の色が
変わったガッちゃんだった(笑)。

Dsc_1033_703
こんな懐かしいメカドックの
ポスターに興奮したり(笑)。

Dsc_1031_703
有鉛と言う言葉に相対したのは
2回目のことなんだよね。

Dsc_1019_703
途中、小腹が空いたので
キッチンカーとやらで買い物。

Dsc_1020_703
ケバブなんて久々に食べたなあ。
なかなか美味しかったし。

Dsc_1060_703
今回、キッザニア
コラボしていた。

Dsc_1062_703
子供たちが匠の人に教わって
車のメンテナンス作業をやったり。

僕がやりたいくらいだった(笑)。

で、今回の一番良かった内容は・・・。

Dsc_1004_703
ヤマハのブース(笑)。
あ、もちろんバイクメーカー
発動機メーカーとしての
出展ではあったのよ。

Dsc_1005_703
なぜかステージに楽器が
セッティングされていて
妙な装置がついている。

しかも案内には「ライブを
真空パッケージ」と言うような
奇妙な宣伝文句。
なんのこっちゃ分からなかった
のだが、始まってみると。

Dsc_1006_703
妙な装置は楽器を鳴らすための
もので、ミュージシャンが演奏して
楽器を鳴らした時の振動を
そのまま楽器で鳴らせるようになっている。

つまり演奏者はいないけれど
演奏した時の音がデジタルで
保存されて同じように楽器を
慣らしているから同じ音が
その場でいつでも聴けるというわけ。

これなら画面を通してとか
スピーカーを通した音でなくて
本当に楽器が鳴っている
生の音が聴けるということなのだ。

これは感動ものだった。
これからは再現ライブとか
過去のミュージシャンとの
コラボレーションなんかも
できるようになるかもしれない。

車の出展を見るところで
新しい音楽に触れられたのが
一番の楽しみだったな(おいおい、笑)。

バイクがアクロバット走行している
ステージで楽器ばかり見ていた
ガッちゃんだった。(笑)

で、おまけ。

Dsc_1063_703
モビリティと言うことで
車だけでなく未来についても
展示があり、その中で頂いた
試供品がこれ。

僕にはなんだかわからなかったが
カミさんは好きらしいので
お土産になって良かったな(笑)。

« イベントふたつ、その① | トップページ | 忘れていた感覚 »

音楽」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イベントふたつ、その① | トップページ | 忘れていた感覚 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ